トリガーと離脱検知

ユーザーを邪魔しないポップアップトリガーと離脱防止ポップアップ
ベストなタイミング

ビジターの閲覧を妨げない

ポップアップをいつ、どのように表示させるかは、ポップアップのコンテンツと同じくらい重要です。もし、間違ったタイミングでユーザーの閲覧行動を邪魔してしまうと、コンバージョン率を下げたり、直帰率を上げたりすることになります。

Promolayerの閲覧開始からの経過時間、無操作、スクロール率トリガーはすべて、ユーザーがコンテンツ閲覧をはじめ興味を持ち始めた後にポップアップを見てもらうことを確実にする方法です。

ポップアップトリガーと離脱防止ポップアップ
モバイルでもトリガー作動!

世界レベルの離脱防止ツール

ほとんどの離脱防止ポップアップのトリガーは、マウスポインタの動きをトラッキングすることによりポインタがウェブページの外に動いたときに作動します。

通常これはデスクトップでは上手く作動しますが、モバイル端末はマウスポインタが無いことからトラッキングできず、機能しません。

Promolayerの離脱防止ツールはモバイル端末にも互換性があり、ユーザーが画面上でスワイプやURL入力バーを編集、またブラウザのタブを変更しようとする際にポップアップが表示できます。

加えて、Promolayerではバックボタン・キャプチャー機能の使用が可能です。

ユーザーがブラウザの戻るボタンを押下したとき、その動作はキャンセルされ、その代わりに離脱防止ポップアップを表示します!またこの機能は、スワイプ動作により画面を戻る傾向があるモバイル端末では特に有効です。

コンバージョン率を高めるための パワフルなトリガー機能

完全なユーザーエクスペリエンスのために、ポップアップを適切なタイミングで表示しましょう。

ポップアップをすぐに表示

ユーザーのサイト訪問後、即座にポップアップを表示。インパクトを創造できます。

離脱防止

ユーザーがマウスポインタを戻るボタンやURL入力バー、タブに移動し、サイトを離脱しようとする動きを捕捉して検出します。離脱防止ポップアップについてもっと知るにはリンクをクリック。

バックボタン・キャプチャー

最初の戻るボタン押下やスワイプによる戻る動作をキャンセイルし、代わりにポップアップを表示。割引などをオファーしてユーザーを説得します。

アクションのないユーザーにアプローチ

サイトで画面スクロールやクリックをせず、動きが止まってしまったユーザーに適切なポップアップを表示します。

画面スクロール率

ユーザーがページをスクロールした割合を測定。ユーザーがコンテンツにエンゲージしていることを確認した時点でポップアップを表示します。

 

 

タイマー

ページ上に滞在するユーザーに、設定した時間(数秒後など)でポップアップを表示します。

 

 

カスタムできるトリガー

上級の利用者であれば、Javascript のコマンドによってトリガーをカスタムできます。

今すぐはじめよう!

リスクなしでユーザーのサイト離脱を防止しよう

無料アカウントを作成して、Promolayerの離脱防止機能をあなたのWebサイトでお試しください。
クレジットカード登録は必要ありません。