HomeCVR改善対策Tipsかご落ち対策見込み客を顧客へ変えるメールリストの増やし方

見込み客を顧客へ変えるメールリストの増やし方

ポップアップで増やすリード顧客

メールリストを成長でビジネス拡大・Eメール > SNS

メルマガ登録はなぜ重要なのか​

メルマガはウェブサイトを訪れた人への直接的な販促として有効なプロモーションと言えます。 

またお客様がメールアドレスを登録してくれるということはコンバージョンに繋がる見込み客になるということであり、それが新規顧客であればさらにポテンシャルが高い見込み客になります。

上記の理由からも、既存顧客をも含めてメーリングリストを大きく成長させていくことは、ウェブ広告や紙媒体といった広告の対費用効果を考えても、大変意味のあるものになります。

では実際にメーリングリストを成長させるにあたっては、ウェブサイトを閲覧している新規ユーザーへどのようなアプローチが考えられるのでしょうか。

メーリングリストを成長させる方法

①購入画面で表示するチェックボックス

メーリングリストを成長させる方法として、まず商品購入の際に“ニュースレターの配信を希望する・しない”のチェックボックスを用いることがあります。しかしこの場合はユーザーが購入までたどり着かない場合も多く、いわゆるかご落ちやサイト離脱してしまったリードユーザーの情報を取りこぼしてしまうことにもなりかねません。

②Webサイトで登録フォーム設置

Webサイトのトップページ内やフッターでフォームを設置、もしくはバナーを表示させてメールアドレスの登録ページにジャンプさせるという方法もあります。しかしながら、まだWebサイトへアクセスしたばかりのの新規ユーザーの目を引くことは少なく、「メーリングリストへ登録しよう!」といった風には繋がらないというのが一般的な見方です。

③ポップアップで割引クーポンと引き換えにメールアドレス登録を促す

ポップアップを使ったメーリングリスト対策は、これまでの常時表示されるフォームとは大きく違ってきます。その理由は他の広告と違って目立つという点、そしてポップアップ表示の仕方を細かく設定できる点にあり、ユーザーが不快にならない適切なタイミングでメールアドレスの登録を促す事が可能となっています。

・サイトを閲覧開始〜分後
・カートを見ている最中(ページ指定)
・スクロールが〜%されたら など。

またその他のポップアップの利点としては、メールアドレスや他必要な情報を入れるだけで即座にクーポンを表示できるというポイントです。ユーザーはメールアドレスを登録で割引クーポンを入手することができ、この発行されたクーポンを使用してもらうことによってコンバージョンに繋げることが可能です。新規ユーザーのかご落ち・サイト離脱対策も担うため、ひとつのポップアップがWebサイト上でいくつもの役割を果たします。

ポップアップを設置したいならPromolayer

Promolayerはサイトのイメージを崩さずオリジナリティのあるポップアップやバナー等を簡単にデザインすることができ、すぐに公開できるキャンペーンツールです。

メルマガ登録のためのポップアップだけでなくセールやシーズンごとのお知らせはもちろん、クーポン表示やカウントダウンタイマーなど他にもさまざまなキャンペーンが作成できます。